とは
色んな紙芝居をつくって、久美浜の良さを伝え、種々な絆を育みたいと考えています。久美浜の良さを子供達の健全育成、生涯学習の教材として活用したり、親子・祖父母と孫などのコミュニケーションの道具として、創作活動や語り部などの活動を育成して、久美浜の良さをPRしたり、特産品として活用できたら…と考えています。
紙芝居のお話募集のご案内
紙芝居の出前のご案内
2004.3月:朝日長者制作
制作した紙芝居のメニューは以下のとおりです!
 をクリックすると、詳細情報をご覧いただけます。
[順不同]

No.1

◆伝説の葉っぱを探しに
●ストーリー
  不治の病に侵された兄の病気を治そうと努力するキツネの兄弟愛の物語

No.2

◆スサノオの冒険
●ストーリー
  少年時代のやんちゃなスサノオの尊が立派な神様に成長される過程の物語

No.3

◆四人づか
●ストーリー
  昔の悲しい一家の伝説を語り継ぎ、今でもお祀りをしている地元のお話

No.4

◆久美浜湾のコノシロトリ
●ストーリー
  戦国時代久美浜を治めにやってきた殿様の勘違いのお話

No.5

◆朝日長者
●ストーリー
  やっぱり、子は宝!

No.6

◆雨降り地蔵 NEW!
●ストーリー
  品田には”雨降り太鼓”とともに、お堂には今もお地蔵様がお祭してあります

No.7

◆一杯の粥 NEW!
●ストーリー
  湊宮の繁栄の歴史と地域の人々の暮らしと命を守ったお話