27
本願寺勅使門(ほんがんじちょくしもん)
久美浜の良さをみんなで活用しよう!


野遺産
久美浜町の文化財を熊野遺産として久美浜百珍としました!




ホームへ
住所:久美浜町十楽
勅使門(町指定)1棟 鎌倉時代

寺伝では建久3年に崩御した後白河法皇の追悼会を行った際、法皇に仕えたことのある久美庄の領主・伊賀守が後鳥羽天皇の勅使を迎えるために建てられたと伝えられる。明治38年に解体修理を受けているが、鎌倉時代初期の建築様式を伝える建築物として貴重な存在である。

勅使門
28
売布神社本殿(ひめふじんじゃほんでん)
久美浜の良さをみんなで活用しよう!


野遺産
久美浜町の文化財を熊野遺産として久美浜百珍としました!




ホームへ
住所:久美浜町女布
賣布神社[ひめふ]「豐受姫命、大屋媛命、抓津媛命」
京都府熊野郡久美浜町大字女布字初岡724
賣布神社
立は丹後一覧記等によれば、垂仁天皇の御代川上麻須の勧請に係れりという。その延喜式内社たることは延喜式を始め大日本神祇誌神社要録等に明記せる処なり。
谷に足洗井戸といへるあり。祭神の始めて留まりましし地にて野中、安養寺を経て女布に着き小字舟処に上陸されしという。
明和6年の造営に係るものである。

本殿の造りは箕の甲造りの反破風に特徴がある。素朴な中にも堅固な造り。指定については本殿の他、棟札3点、太刀1点、古文書3点を一括指定としている。
全景 売布神社本殿
参道入口 案内板

トップ認定旅館民宿遊び体験自然野菜特産品紙芝居
店舗
最新情報|熊野を歩く|問い合わせ