マップ内 No.3
 久美の浜地酒博物館[飲み比べてみてください。店内で小分けもします。]

久美浜には、自然が育んだ丹後の名水と厳選された米を使用し、永い伝統の確かな技を誇る二軒の酒蔵があります。いずれの酒蔵でも逸品のお酒を10種類程度づつ製造されています。
当店では、これらのお酒をすべて取り揃えています。

<料金>
― 入館無料 ―

また、平成13年11月より、二軒の酒蔵が久美浜の米、水を使った「久美浜浪漫」というお酒も造りはじめました。飲み比べてみてください。店内で小分けもいたします。
お土産に最適です。
一覧に戻る

連絡先 おかだ酒店
〒629-3406 久美浜町東本町
TEL.0772-82-0126 FAX.0772-82-1805
 ◆ホームページ http://
 ◆E-MAIL 

簡易パンフレットになるマップを用意しました。お出かけの際にご利用ください。

マップ内 No.4
 特別記念植物ナゴラン[岡下コレクション]

ナゴランは、ラン科の植物で、湿った樹木や岩上に着生します。沖縄本島の名護岳に多く生息することから、この名がついたとされ、野生種は四国や九州では見られるが、京都府下では皆無の状況で、白地に紅色の斑点のある美しい花(2〜3cm)が咲きます。
一覧に戻る

このナゴランは20年程前に町内のシイの木に、七株が着生しているのを発見し、木の皮ごと持ち帰り、30cmほどに切って柿の枝に着生させ、コケとシュロを巻いて工夫をこらしながら育て、2〜3年後から花が咲き始めました。
この株をもとに、人口種を繁殖させようと、京都府立植物園にもお願いしましたが、人工種は育っていません。
また野生種だからでしょうか、霜をかぶっても枯れませんし、毎年、花を咲かせます。

<料金>
  ― 見学無料 ―6月上旬から、7月中旬までの20日間、開花します。必ず事前にご連絡してください。


 
連絡先 岡下増巳
 〒629-3402 久美浜町仲町
 TEL.0772-82-1065 FAX.
 ◆ホームページ http://
 ◆E-MAIL